保護活動より

野良猫親子…

Y隊員より・・

ある方から、こんなメールをいただきました…


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


去年の冬頃、やせ細った野良猫が家の隣の林で寝てました。

悪い事とは知りながら、ついご飯をあげてしまいました。朝晩来るようになり、そのうちお腹が大きくなっていることに気が付きました。

それから4月頃に生まれたようで、6月10に初めて3匹の子猫を連れてやって来ました。

私も娘達も、驚きと同時に感動しました。それから親子で来たり、親猫だけが何度も往復して食べ物を運んでいます。

近づくと親猫は、生粋の野良猫らしく威嚇し、子猫達は逃げます。なので今も林の方に竹輪、魚肉ソーセージを投げてあげています。

でもこのまま人間の食べ物を与え続けることは、好ましくありませんし、この親子も可哀そうです。我が家は犬を飼っておりまして、猫を飼う事は残念ながら出来ません。

私達に出来ることは、この子達の避妊・去勢手術費用を出してあげる事ぐらいだと思っています。

保護しようと思っても、この状態ですので今凄く悩んでいます。

どうかいいお知恵をお貸し下さい。

もちろん出来る事なら里親が見つかり、親子4匹が暮らせる事を望みます。兄弟・親子が仲が良いところを私達は見ているので、4匹を引き離したくないですが、野良猫の世界はどうなのでしょうか・・・。



拙い文章でごめんなさい。私達の気持ちが伝わるといいのですが・・・。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


その後、この方と電話で話しました。


まずは、竹輪などは塩分もあり好ましくないので、キャットフードを与えてほしいと…

ご近所の様子を聞くと、犬は飼ってるけれども、猫に対しては好意的ではないようです。

いずれにせよ、野良猫問題で一番厄介なのは、子供を生んで、どんどん増えていくことです。

増えないよう、不妊手術をして、「この子たちの代だけ、全うさせてあげてほしい」と話せば、ご近所も納得してくれるのでは…

猫が庭に入らないよう、忌避剤をお渡しするとか、猫のウンチを処理する、ウンチパトロールをするとか…
ご自身のお庭に、猫がウンチする場所を作るのもよいかも…

そうやって管理していくうちに、猫が心を開いてくれて里親さんのもとへ…という、嬉しい展開があるかもしれません…

不妊手術をするためには、捕獲が必要ですが、やはり捕獲檻を使うのがよいと思います。


…こんなお話をしました。

一度様子を見に行こうと思いつつ、なかなか行けなくて、「猫たちはどうしていますか?」とメールを送ったら、以下の返事が届きました…


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


ありがとうございます!ご無沙汰しました。
いろいろなことがあり、滅入っていたので嬉しかったです。
特に昨日はあの親子にめがけて石を数回投げつけた人がいて悲しかったです…
片手に愛犬であろう散歩のリード、片方で石を探し投げる…
何なんだ!?わからない。
親猫が威嚇したせいかもしれないけれど涙が出そうでした。
親子に石は当たらなかったようで、今日も元気にごはんを食べにきました。

今も子猫がいると私にシャーシャー鳴きます。
それが私には「どうせアンタには何もできないんだから、懐いても意味ないでしょ」と見透かされているようでやるせないです。
確かにその通りなので…

またゆっくりお話させてください。

遅くに失礼しました。お休みなさい。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


野良猫に石を投げる…

私もこれまでに2度、遭遇しました。
2度とも、愛犬の散歩中の飼い主でした。
そのうちの一人は、自分の愛犬には可愛らしい洋服を着せて…

バカじゃないかと思いましたよ!

もちろん!2度とも「何してるんですか!」と、注意しましたが…

こんな輩もいるし、わざわざ餌付けしてなれさせ、捕まえて、保健所へ持ち込むヤツもいる…

野良猫が生きていく道は厳しいです…



皆さん、ご意見お聞かせくださいね。
[PR]
by cjl82810 | 2011-07-23 23:57 | 保護活動より | Comments(0)

動物たちと人間の交流を通して、生命のことを考えてみるきっかけにしてほしいと願っています。放置された動物たちのレスキューにも参加しています。2011年9月1日NPO法人設立致しました!岐阜県中津川市で活動中


by NPO法人 命の応援隊
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31