災害

ボランティアって…許されざる行為!

Y隊員より・・

Twitterで…


『ruigaru 名古屋の某愛護団体が20㌔圏内に多くの捕獲箱を仕掛けた。ところが置き場所を忘れてしまい、未回収のまま帰郷。猫は捕獲箱の中で遺体で発見された『許されざる行為:壮絶な死』NPO法人 SALA NETWORK http://bit.ly/oKECFr #pet #311pet』



…こんな記事が流れています。
詳しくは、サラネットワークさんのホームページをご覧ください。

http://www.salanetwork.or.jp/sala_news/index.html

『許されざる行為:壮絶な死』ぜひとも!ご覧になってください。



圏内へ入り、たくさんの命を救ってくださるボランティアさんの奮闘には、本当に頭が下がります。

ありがとうございます!

そんなボランティアさんだからこそ、捕獲檻の意味…命を救うためのツールだけど、使い方を誤れば凶器になる…こんなことは熟知されてるはずです。

それなのに…

「どこへ檻を仕掛けたのか、わからなくなった」

しかも、放置…

檻にかかった猫は…

灼熱の太陽に照らされ
喉が渇こうと
お腹が空こうと…

捕獲檻は金属です。
今の時期の太陽放射では凶器と化します。
ヤケドをしたはず…

そして、この時期、どしゃ降りの雨にぬれようと…

狭い檻の中で、どうすることもできないのです…

まさに、生き地獄!

せっかくこれまで、置き餌、置き水で、なんとか命を繋いできたのに…

命を救うべく「捕獲檻」が原因で、こんなにも壮絶な死をとげるなんて…



許せない!

絶対に許せないです!



死んでしまった猫さん…
本当にごめんなさい!
天国ではどうか、たくさん食べ、たくさん飲み、先に待っていた仲間たちと、楽しく過ごしてね。


あなたたちの命を翻弄する人間たちの愚かさ…

神はきっと!怒ってるはず…
[PR]
by cjl82810 | 2011-07-07 22:50 | 災害 | Comments(0)

動物たちと人間の交流を通して、生命のことを考えてみるきっかけにしてほしいと願っています。放置された動物たちのレスキューにも参加しています。2011年9月1日NPO法人設立致しました!岐阜県中津川市で活動中


by NPO法人 命の応援隊
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31